スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
四月の晴れた日、ひつじの記憶
先日、ひつじさんは例のあの方から正式に結婚の申し込みをいただきました。

最後までちょっぴり迷っていたけれど、このお話、受けさせていただこうと思います。



以下内輪向けな上、あんま面白くない話なので閉じてみる。
行く所をなくしたうちのネコを拾ってくれた、今のギルド。
そこで人見知りな捨てネコに沢山話しかけてくれたのが彼でした。

ご存知の通り、メインのひつじも基本ソロ。彼はネコだけでなく、そんなひつじの面倒も見てくれました。

二人で話しもしました。みんなで話しもしました。
真面目な話もしました。不真面目な話もしました。
いろんな話をして、一緒に過ごして、プロポーズの言葉までもらって。

ホントはちょっと迷ってました。
もしも人恋しいだけでこの人を選んだならそれは失礼だし、それに何より、私を好きになってくれた人の気持ちを裏切ってしまうから。
だけど、自分でもどうしようもないくらいに彼に惹かれているのも事実でした。


駄目ひつじは師匠の元に嫁ぎます。
ごめんなさい。ありがとう。
スポンサーサイト
【2008/04/27 01:59 】
トリスタ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<もっちもち転職! | ホーム | 時間つぶし>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/29 19:51】
| | #[ 編集] |
いやね、一区切りというか・・・
これだけはどうしても報告しとかなきゃって思ったのですよ。
嬉しいひとこと、ありがとです♪
【2008/04/29 21:17】
| URL | ぷりん #Xda11Lwc[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://loveandsheep.blog98.fc2.com/tb.php/106-ff3fa6ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。